*スポンサードリンク*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ブログランキングに参加しています!
よろしければ、下のランキングバナーをクリックして頂けると”たいへん”喜びます。よろしくお願いします!!

ダイエット食(食品)としての「お粥」について

土鍋 ダイエット中のダイエット食食品)として「お粥」も人気がありますが「お粥」は、いつも家庭にある食材で手軽に活用でき、面倒なカロリー計算も簡単で有効なダイエット食食品)です。

ダイエット食食品)としての「お粥」は、通常のご飯が1膳252kcalなのに対し、1/3以下の72kcalほどしかありませんから、1日3食から1食だけ、ご飯をダイエット食食品)として「お粥」に変えるだけでダイエットが可能になります。

また、1人用の小さい土鍋で炊いた「お粥」は、熱いまま冷めるのに時間がかかりますので、食べる速度が遅くなりますので、脳内の中枢神経に満足感を与え、有効なダイエット食食品)となります。
                     
なお、「雑炊」も手軽に活用できるダイエット食食品)ですが、「雑炊」は、炊けたご飯にだし汁(水)を加えて短時間に作りますが、「お粥」は、お米から水加減を多くして炊きます。

ですから、同じお米の量でも「お粥」のほうが「雑炊」よりも熱量(カロリー)は低くなります。

厳密に「お粥」を作る場合、3分・5分・7分・全粥とありますが、ダイエット食(食品)として「お粥」を活用する場合は、はじめは出し汁(水)の量を多くして柔らかいく炊いて、ダイエット後のリバウンド対策としては、出し汁(水)を少なくするなどの調整が必要です。
スポンサーサイト

★ブログランキングに参加しています!
よろしければ、下のランキングバナーをクリックして頂けると”たいへん”喜びます。よろしくお願いします!!

テーマ : 今日の食事 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : ダイエット食 食品 お粥

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

*スポンサードリンク*


ティーライフ

ニチレイフーズダイレクト

サントリー健康食品オンラインショップ

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード


*スポンサードリンク*

★サイト内検索★
カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。