*スポンサードリンク*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ブログランキングに参加しています!
よろしければ、下のランキングバナーをクリックして頂けると”たいへん”喜びます。よろしくお願いします!!

ダイエット食(食品)の有効な選び方・・・「魚類」

ここでは、有効ダイエット食(食品)選び方として「魚類」の選び方をご案内しています。

まず初めに、有効ダイエット食(食品)の為の「魚類」の選び方として、赤身より白身の「魚類」を選択しますが、一般的に、「魚類」は赤身より白身のほうがカロリーが低くなっています。

しかしながら、高タンパク・高カロリーと言われる赤身の代表格のマグロには、EPA・DHAが豊富に含まれていますので、このマグロのファイトケミカル(機能性成分)を考慮し、ダイエット食(食品)として有効に活用したいものです。
マグロ 
ダイエット食(食品)としてお勧めするマグロに含まれるDHA・EPAは、血液の流れをサポートし、血管を健康に保ってくれます。

ですから、ダイエット食(食品)としてのマグロの有効選び方として、DHA・EPAを摂取したい場合には、多く含まれる部位である、トロや目の周りの部位を活用し、カロリーダウンを目的にする場合は、背中の赤身の部位をお勧めします。

加えて、上記のDHA・EPAを多く含む「魚類」には、サバなどの青魚も全体的に高カロリーですので、目的に併せて上手に活用します。

白身魚の代表格である「魚類」には、カレイがありますが、ダイエット食(食品)として有効選び方をする場合、子持ちのカレイは、卵巣部分のカロリーが高くなる為、子持ちシシャモなどと同様に、卵を持たないものを選択するようにします。
                      カレイ
なお、有効なダイエット食(食品)としては、動物性タンパク質を摂取する為「肉類」よりも「魚類」をお勧めします。
スポンサーサイト

★ブログランキングに参加しています!
よろしければ、下のランキングバナーをクリックして頂けると”たいへん”喜びます。よろしくお願いします!!

テーマ : ダイエット情報満載 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : ダイエット食(食品) 有効 選び方 魚類

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

*スポンサードリンク*


ティーライフ

ニチレイフーズダイレクト

サントリー健康食品オンラインショップ

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード


*スポンサードリンク*

★サイト内検索★
カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。