*スポンサードリンク*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ブログランキングに参加しています!
よろしければ、下のランキングバナーをクリックして頂けると”たいへん”喜びます。よろしくお願いします!!

ダイエット時のダイエット食(食品)・・・「ノンカロリー」

ダイエット食(食品)を活用するダイエット時には「ノンカロリー」「糖類ゼロ」などと表示された飲み物はありがたいものです。

しかしながら、ダイエット時のダイエット食(食品)に関連して「ノンカロリー」などと表記された飲み物でも、実際に口にすると甘さを感じます。

ですから「ノンカロリー」「糖類ゼロ」などの表記があっても、実際にはカロリーがゼロとは限りません。

甘さを出す為には、甘味料のキシリトールやソルビトールを加える事で感じさせる事は可能ですし「糖類ゼロ」のビールでも、アルコール自体にカロリーがあり、カロリーを全てなくす事は出来ません。

では、なぜ上記のような表記が許されているのかというと、カロリーは健康増進法による基準値以内であれば「ノンカロリー」「糖質ゼロ」「カロリーゼロ」などの表記が許されているからです。

上記の基準値は、100g中の基準値がエネルギー・ナトリウム・コレステロールは5g(エネルギーは5kcal)脂質・炭水化物・糖質などは0.5gに定められています。

この基準値は、WHO(世界保健期間)による国際規格とほぼ同じですが「ノンカロリー」「糖類ゼロ」などの表記をする為には、栄養成分表記が義務付けられていますので、ダイエット食(食品)によるダイエット時には、表記を参考にして上手に取り入れたいものです。
スポンサーサイト

★ブログランキングに参加しています!
よろしければ、下のランキングバナーをクリックして頂けると”たいへん”喜びます。よろしくお願いします!!

テーマ : ダイエット情報満載 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : ダイエット ダイエット食(食品) ノンカロリー

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

*スポンサードリンク*


ティーライフ

ニチレイフーズダイレクト

サントリー健康食品オンラインショップ

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード


*スポンサードリンク*

★サイト内検索★
カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。